加古川東市民病院で講演

新病院統合によって初めてボランティアを導入することになり、加古川東市民病院で副理事長の永井が導入の意義やプロセスなどの話をさせて頂きました
先生方や看護師・事務方の皆様、仕事の後でお疲れのところ多くのご参加があり熱心に聞いていただきました。ボランティア受け入れの意気込みが伝わってきました。地域に開かれた市民病院となられること期待しております。 

 

 

                                     トピックス一覧へ戻る