和歌山県立医科大学付属病院15周年記念式典で講演

和歌山県医大附属病院におけるボランティア活動15周年記念式に伊東副理事長が招かれて、病院ボランティアについて多面的な講演をいたしました。

ボランティアさんが多く出席され、病院職員さん・県や市の関係者等もご出席いただきボランティアさんの日頃の労をねぎらい盛大な式典となりました。

日々の活動がボランティア自身の元気の源であるのが伺えました。初心に戻り、こらからも活動を魅力あるものにしていくヒントになった講演が出来たように思います。

      講演中の伊東副理事長

                          

                                          トピックス一覧へ戻る