札幌徳洲会病院で講演

札幌徳洲会病院で職員向けの学習会に招かれ、斉藤副理事長が講演をしました。


ボランティア活動をとり入れて10か月ほど経過されたとのこと。
「協働の世界」という内容で、
病院とボランティアの協働の大切さを考えて頂けたようです。これからは患者さんにもっともっと安らぎを与えられますように。 

  

                                                     

                                      トピックス一覧へ戻る