ホスピス・緩和ケアボランティア研修会

     「ホスピス・緩和ケアボランティア研修会」開催

                       今年度は2か所で開催されますが、最初に神戸で開催されました。
        「緩和ケアの本質」 そして「 寄り添う心」について
        参加者の皆様がより深く考える場となったように思います。
          
  
 日時 : 2014年7月3日(木)13:30~16:15 (13:00より受付)
 場所 : 三宮研修センター 10Fホール(神戸市中央区八幡通4丁目2-12)
 講演 :「緩和ケアの本質」  髙宮 有介氏
           昭和大学医学部医学教育推進室講師
           大学病院の緩和ケアを考える会代表 あそかビハーラ病院顧問
           日本緩和医療学会理事・日本ホスピス緩和ケア協会理事 

     「寄り添う心」   大河内 大博氏
           上智大学グリーフケア研究所研究員
           市立川西病院緩和ケア病棟 臨床スピリチュアルケア・ボランティア
           いのち臨床仏教者の会副代表(浄土宗願生寺副住職)

 参加費 : 無料(研究振興財団・NHVA会員 以外は資料代1,000円)
 締切    : 6月19日(木)
            
   この研修会は(公財)日本ホスピス・緩和ケア研究振興財団 の共催となります。

                   
     お申込み・ お問い合わせ    NPO法人 日本病院ボランティア協会
                                Tel/FaX  06-6809-6506

                                  

講演ではパワーポイントを使っての内容に引き込まれました。                                        

                               2013年度イベント開催報告その2 へ戻る