病院ボランティア学習会(山梨県)にて講演

    V経験者、未経験者、病院Vのグループ別にワークショップ
    V経験者、未経験者、病院Vのグループ別にワークショップ

NPO法人山梨県ボランティア協会主催で開催された学習会で矢内理事が講演。病院ボランティアの経験者6名と未経験者が20名ほどが参加されました。

「患者と家族の心を癒す~病院ボランティア」をテーマとして、病院ボランティアの意義・役割を中心に、活動に必要な自己管理や病院との関係、そして様々なグループの活動内容を共有致しました。

それぞれの立場から共感していただくこともあり、

・ボランティア未経験者の方はボランティアに前向きに

・ボランティア経験の方は自己管理の大切さを

・病院ボランティアの方は病院の理解、連携について … そして、県内での繋がりを持とうと盛り上がり、会場を後にされましたました。

山梨において病院ボランティアが盛んになることを願っています。

                     

                                 トピックス一覧へ戻る