岡山研修交流会のご案内

 『病院ボランティアとは・・・』

         教えて下さい、あなたの活動

            聞かせて下さい、あなたの思い。

                              病院ボランティアを始めようと思っている方

           もっと勉強しようと思っておられる方) 

     日   時  : 2018年7月6日(金)13:30~16:0013:00より受付)

        会    場  :    さんかく岡山会議室(岡山市北区表町3丁目14-1

                     アークスクエア表町

    挨拶 とお話: 吉村 規男NPO法人日本病院ボランティア協会 理事長)

      『これからの病院ボランティア』

         活動  発表    岡山済生会総合病院  

              かとう内科並木通り診療所

                         倉敷中央病院

         四国がんセンター

             フリートーク :みんなで話しませんか?活動の事、自分の事・・・

             申込  締切     6月22日(金)(裏面申込書にてお申し込みください)

              参加費・資料代   会員無料(会員外は資料代500円)

                        問い合わせ先     日本病院ボランティア協会

                  電話・FAX06-68096506

                                            Emailnhva@cronos.ocn.ne.jp  

    公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団による助成事業> 

                

松山研修交流会のご案内

   『これからの病院ボランティアとは・・』

(これから病院ボランティアを始めようと考えている人

    病院でボランティア活動を取り入れようと考えている人

        病院ボランティアの活動をもっと 充実させたい人) 

日    時  : 2018年7月5日(木)

        13:30 ~16:00(受付開始 13:00)

  場  :   松山市総合福祉センター5階中会議室 (松山市若草町8番地2)

挨拶お話 :谷水 正人独立行政法人国立病院機構 四国がんセンター院長) 

         『ボランティアのいる病院』 

  演  :  池辺 琴映 独立行政法人国立病院機構 四国がんセンター看護師) 

            『病院で輝いているボランティア』

活動  発表   :   高知医療センター  (ハーモニーこうち)

              愛媛大学医学部附属病院 (いきいき会)

挨拶お話 吉村 規男NPO法人日本病院ボランティア協会 理事長)

    『これからの病院ボランティアとは』

 

申 込 締 切  6月22日(金)(裏面申込書にて お申し込みください)

参加費・資料代   会 員 無 料    (会員外は資料代 500円)

問い合わせ先     日本病院ボランティア協会 電話・FAX06-68096506

   <公益財団法人 損保ジャパン日本興和福祉財団による助成事業>

    当日 研修会終了後、相談会を開きます。事前に裏面の申込書にて

      お申し込みください。

2018年6月8日 開催されました

2018年4月19日開催されました。

『これからの病院ボランティア』

日 時  2018年4月19日(木)13:0016:30

第一部 講演1 角 公彦氏(日本赤十字社医療センター 患者サービス推進課長) 

       「これからの病院ボランティア~日赤医療センターの現状から」

          講演2 梅田 純平氏(大阪ボランティア協会)

                           「これからの病院ボランティア」

第二部 グループワ-ク

  • 会 場 東京ボランティア・市民活動センター 会議室

  •    〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1 セントラルプラザ10 

                     <大和証券福祉財団による助成事業>

角先生        梅田先生        協会理事長         

                講演会場風景     

2018年3月20日(火)下記のとおり開催されました。

参加人員約70名の皆様の熱心なワークショップも行われました。 

研修会 

  「病院ボランティアの諸問題とその解決策をさぐる」

活動の現状と課題~課題解決に向けて~

       淀川キリスト教病院、関西医科大学附属病院

          大阪警察病院、大阪府済生会吹田病院

          岸和田徳洲会病院 

  ワーク ショップ

         会   場      大阪市立社会福祉センター                     

研修会メンバー            ワークショップ風景

理事長スピーチ

いわて交流会・ホスピス緩和ケアボランティア研修会

  日時:2017年 7月20日(木) 13:00~16:30
 会場: 仙都会館 8階
     宮城県仙台市青葉区2-2-10
    参加費: 無料
   資料代: 1000円
     ※(公財)日本ホスピス・緩和ケア研究振興財団/(特活)日

                                    本病院ボランティア協会会員は無料 
  申し込み締め切り: 6月20日(火)
  申し込みお問い合わせ: 日本病院ボランティア協会
             TEL・FAX 06-6809-6506
             E-mail        nhva@cronos.ocn.ne.jp

                                    

ホスピス・緩和ケアボランティア研修会

             ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 「いわて交流会・研修会」と銘打って今回 会員 及び一般のボランティアさんと交流するために
  この企画を行いました。会員病院以外にも地域の病院ボランティアの皆さまの参加を頂き和やかに
  そして活発な意見交換が出来たように思います。
  参加病院の日頃の活動紹介や問題点・訪ねたい事などで話がつきませんでした。
  皆さまありがとうございました。これからもこのような企画を行いたいと思います。
  

 東北地方でのホスピス・緩和ケアの研修会を無事終えることが出来ました。
 杜の都仙台市は大都会の印象をうけました。
 講演が二題とワークショップを行い、参加者どうしの話し合いが出来たように感じました。
 実践に基づいた講師のお話は心に残り、これからの活動に活かせると思うなどの感想を頂きました。
 ご参加頂きましてた皆ささまありがとうございました。

 

   日時  2017年 7月21日(金) 13:00~15:30

   会場  一関文化センター  4階会議室

   内容   講 演   「病院ボランティアのこれから」
               講演:日本病院ボランティア協会理事長 吉村規男     

        活動紹介  「病院ボランティア活動の展示および活動発表」
               参加病院のボランティアの皆さま

        交流会とフリートーク

   

   共催   (公財)日本ホスピス・緩和ケア研究振興財団
        (特活)日本病院ボランティア協会 

北陸地区交流会

 

協会として初めての試みである「交流会」を北陸地区、敦賀と金沢会場の2か所で開催しました。
膝を突き合わせ互いの思いを話し合いました。
ボランティアの皆様、病院職員の方々、参加者皆が、互いに刺激を受けたことで
これからのボランティア活動に生かされることでしょう。

 平成29年5月定例研修会

 定例研修会    「病院の中の子どもたち」がテーマです!!

  
 病院は子どもたちにとってどんなところでしょう。うれしくないし緊張するところ、

   少し遊べる場所があったり、見守りがあったりするとお母さんも安心できますよね。
   そんなボランティア活動について一緒に語り合いましょう。

 
日時:5月25日(木)13:00~15:30 (受付12:30)
 会場:大阪市立社会福祉センター 3階
 内容:基調講演    
    活動の紹介   
    グループで討論会

 参加費:会員無料(非会員は資料代 500円)
       申し込み締め切り 5月2日(火)
   
    お申し込みお問合せ NHVAへ 

              TEL・FAX: 06-6809-6506
      Email:nhva@cronos.ocn.ne.jp   
                              

      ~ 5月の定例研修会が無事終わりました

 今回の研修会は子どもたちにスポットを当て、どのように対応したら子どもたちが楽しくなるだろう、そして何ができるだろう。参加者で考え話し合う場となりました。
「にこトマ」代表高谷さんの講演が話の糸口になって、母子医療センターの活動紹介やエプロンシアターの実演などで大いに盛り上がりました。
未来を担う子どもたち 病気に負けないようボランティアと周りの大人たちで
    見守っていきましょう。 

研修会「これからの病院ボランティアとは」

  日時 :3月16日(木) 13:00~15:30 (受付12:30)
  会場 :大阪市立社会福祉センター 第1会議室
      大阪市天王寺区東高津町12-10
  参加費:会費は無料(非会員は当日資料代 500円)
  締切り:2月23日(木)

  問合せ:日本病院ボランティア協会                                 

  2015年11月からのアンケート調査及び2016年8月から12月までに開かれた
 第三者委員会での議論を踏まえ、今回の研修会の運びとなりました。
 100名近い参加者を迎え、皆様の関心の深さを知ることができました。
 この研修会が病院ボランティアに携わる皆様のお役に立つことを願っておりま す。
 また、今回の提言の実現に向け、協会としてもしっかり取り組んでまいります。
    参加していただいた皆様ありがとうございました。

2015年 ホスピス・緩和ケアボランティア研修会

    2015年度 ホスピス・緩和ケアボランティア研修会を開催しました

 日 時   2016年7月21日(木) 11:00~16:00 (10:30 受付)
 会 場   霞ヶ浦医療センター 地域医療研修センター講堂
 参加費   無 料
 資料代   1,000円 (公財)日本ホスピス・緩和ケア研究振興財団会員 及び
            (特活)日本病院ボランティア協会会員は無料

 [内 容]  講 演

 午前の部 : 髙宮 有介氏   昭和大学医学部医学教育推進室講師 日本緩和医療学会理事
                 日本ホスピス緩和ケア協会理事
         「 ホスピスケアの本質とは?
           ~全人的ケア、ボランティア自身のケア、死から生といのちを考える 」

 午後の部 : 田村 里子氏  (社法)WITH医療福祉実践研究所がん・緩和ケア部 部長
                 北里学園大学社会福祉学部非常勤講師
          「 ホスピスボランティア ~共に紡ぐ やさしい時間 」

 申込み締切 : 6月30日(木) 厳守 ※ 昼食は各自でご用意お願いいたします。
    

 共催  (公財)日本ホスピス・緩和ケア研究振興財団 (特活)日本病院ボランティア協会

今回は久々の関東での開催となりました。
 髙宮先生の話はホスピスケアの本質についての内容をわかり易い言葉で講演してくださりよく理解できました。後半部分には全員で瞑想とヨガ運動も取り入れて、体と心をほぐす貴重な体験を致しました。
 田村先生の講演ではホスピスボランティアのことを多面的に捉え、細かいところをかみ砕いていろいろと伺うことができました。そして講演のあとワークへ入っていくというプログラムとなり、ワークでは人数を段階的に減らしていって、話すこと・聴くことの演習という珍しい学習。
 お尋ねしたいことや、質問には両先生とも一つ一つ丁寧にお答えくださいました。
 ボランティア活動へのヒントやアドバイスなどを頂けた学びの場が持てた研修会となりました。 

       ∞ 2015年度定例研修会 ∞

    今年度のテーマ ☆輝こう 知ってもらおう 病院ボランティア☆  
       ボランティアが輝きながら活動できる未来とは   

 ◇講演:「病院ボランティアの10年後をイメージする」
      講師=日本病院ボランティア協会副理事長 斉藤悦子

   ◇ワークショップ   
 

 日 時 : 2016年3月15日(火)  13:00~15:30(受付12:30)
 会 場 : 大阪市立社会福祉センター(大阪市天王寺区東高津町12-10) 

 参加費・資料代:無料(会員外は500円)

        

23日 7月 2015

ホスピス・緩和ケアボランティア研修会の開催(熊本)